間接経費分野の購買用語集

間接経費分野の購買用語集

戦略

センリャク

市場に多くの競争相手がいる中で、実際に競争をする以前に有利な状況を作りだしたり、あるいは競争を避けながら有利に展開するための策略。またはその計画

関連ページ

(間接経費)購買の考え方

インソース(内製化)とアウトソース(外注)の分かれ目とは

アウトソースとインソースを分類する軸は「戦略的業務と非戦略的業務」と、「コア業務とノンコア業務」という分類の“ものさし”を優先して判断すべきです。よく言われている「専門業務と一般業務」という分類の“ものさし”はサブ的に使うべきです。

>>続きを読む

(間接経費)購買の考え方

第1回非戦略購買にフォーカス

間接経費分野の理解をすすめるために、まずは間接経費分野となる間接材・サービスと直接材と言われるモノやサービスの違いを整理しましょう。直接製造に関係する原材料などを直接材、それら以外を間接材として主に製造業で言われるようになりました。

>>続きを読む

(間接経費)購買の考え方

「間接材購買」は専門家=プロが必要な領域

直接材の購買であれ、ノンコア領域で非戦略購買である間接材の購買であれ、購買(コスト削減)には必ず“専門家=プロが必要な領域”です。

>>続きを読む
間接経費分野の購買用語集

    最新コラムの更新と弊社サービスについてのメルマガを配信しております。購読希望の方はこちらよりお申込ください。

  • メルマガ登録