間接材用語集

間接材用語集

購買管理

コウバイカンリ

購買管理について、JIS(日本規格協会)では次のように定義しています。「生産活動に当たって、外部からの適正な品質の資材を必要量だけ、必要な時期までに経済的に調達するための手段の体系。」要するに購買管理とは、見積り依頼、発注、入荷・検収、請求、支払いまでの一連の業務管理のことをいいます。

関連ページ

事業・サービス紹介

内製化支援

ディーコープが提供する“内製化支援”とは、買い手企業様が継続的な間接材・サービスの適正購買を自社で取り組める仕組み作りを、ご支援するサービスです。お客様の間接材・サービスの購買経験や実績に応じたご支援内容となります。

>>続きを読む

最適な間接材購買のススメ

【管理されていますか?】消耗品

気づいた時には無くなりそうになっている事が多い消耗品。   都度の経費精算で細々と購入されていませんか?   同じ拠点はもちろん、 全国各地に拠点があ・・・

>>続きを読む

社長コラム

第1回非戦略購買にフォーカス

直接材と間接材 会社が外部から購買・調達するモノやサービスにはいろいろありますが、自社が商品を製造するために必要な原料、材料、部品、商品(流通小売業の場合)などは「直接材」と・・・

>>続きを読む
間接材用語集

    最新コラムの更新と弊社サービスについてのメルマガを配信しております。購読希望の方はこちらよりお申込ください。

  • メルマガ登録