会社概要

沿革

2001年 2月

電子調達の活性化による新たな経済価値の創出を目指す「Dynamic e Economy」を由来とし、孫正義(現:ソフトバンクグループ株式会社 代表取締役会長 兼 社長)の命名によりディーコープ 株式会社として設立

2001年 9月

間接資材を中心とした電子購買のIT市場における購買管理ソリューションの導入とサービス提供を開始

2003年 7月

東京都港区南麻布に本社移転

2005年 4月

大阪事業所を開設

2005年 4月

九州事業所を開設

2005年 11月

東京都港区東新橋に本社移転

2006年 3月

見積支援サービス、見積@Deeをリリース

2006年 12月

契約管理支援サービス、契約@Deeをリリース

2007年 3月

ISMS認証取得

2007年 4月

購買支出分析コンサルティングサービス、診断@Deeをリリース

2007年 10月

プライバシーマーク取得

2010年 4月

発注管理支援サービス、発注@Deeをリリース

2010年 5月

「リバースオークション戦略(著:谷口 健太郎)」を東洋経済新報社より出版

2013年 4月

名古屋事業所を開設

2013年 6月

購買支援品目拡大のため、アライアンスサービスを開始

2014年 4月

広島事業所を開設

2014年 5月

一括購買支援サービスカタログ@Deeをリリース

2014年 9月

東京都港区六本木に本社移転

2016年 4月

東京都中央区銀座に本社移転

2016年 10月

見積支援サービス見積@Deeのリニューアル版をリリース

2017年 7月

「間接材購買戦略(著:谷口 健太郎)」を東洋経済新報社より出版

2017年 10月

発注管理支援サービス「発注@Dee」のリニューアル版をリリース

関連ページ

事業・サービス紹介

DeeCorpのメソッド

17年間、ディーコープがご支援して参りました大手企業を中心とした2,000社以上の買い手企業様の”間接材・サービスの購買適正化”を支援してくることで得られた購買ノウハウや、考え方を体系化した“メソッド8種類”をご紹介します。

>>続きを読む

事業・サービス紹介

アウトソーシング

間接材・サービスの購買を、長年専業で培った情報やノウハウを活用し、適正価格で購買できる様にサポートしていきます。 ディーコープ独自のアウトソーシングという仕組と立ち位置で、適正な市場価格を導きだします。

>>続きを読む

事業・サービス紹介

内製化支援

ディーコープが提供する“内製化支援”とは、買い手企業様が継続的な間接材・サービスの適正購買を自社で取り組める仕組み作りを、ご支援するサービスです。お客様の間接材・サービスの購買経験や実績に応じたご支援内容となります。

>>続きを読む