最適な間接材購買のススメ

  • 社長コラム第2弾

    2018/01/30

    「間接材購買」は専門家=プロが必要な領域

    前回お話致しました、会社でアウトソースしたほうが良い業務と、インソースで業務を行ったほうが良い業務の分類をする時の考え方に基づいて、会社の中で行われている「間接材の購買」という業務について、紐解いてみたいと思います。

     

    まず「間接材の購買」という業務は、売上を上げるためのものでも、商品の品質やサービスをどう向上させていくかといった会社の戦略的な業務とも違って、会社をオペレーションしていくためには不可欠なものではあるものの、ど真ん中の業務ではありません。

     

    たとえば、“小売流通業”で言えば、会計時に渡すレシートですが、レシートの紙がどう変わったかは、直接売り上げに影響を及ぼさないものと考えられます。

    そのためレシート用紙を購入する業務は、売上を上げるための戦略的業務とは違う、非戦略的業務やノンコア業務に振り分けられます。

     

    また“製造業”の場合はどうでしょうか。

    できあがる商品の品質に直接影響を及ぼす製造ラインの機械や部品、原材料といったものは、間違いなく戦略的に購買をしていかなくてはならないものです。

     

    一方で、作業着や出荷の際に使うパレット、「ぷちぷち」と呼ばれている緩衝材、ダンボールなどの包材は、それらと比較すると非戦略的な購買であり、ノンコアの購買だと言えます。

     

    「間接材の購買」は、ノンコアの領域の業務であり、非戦略的な業務です。それでは、そのノンコア、非戦略的業務である「間接材の購買」という業務に専門性は必要なのでしょうか。

     

     

    答えは、「イエス」です。大きくうなずきながら「イエス」と言えます。

     

     

    「良い購買」をするには、商品やサービスの業界のこと、またその仕様のことや、提供できる業者さん(サプライヤー)のことに加え、購入する時の市場の一般的な価格情報を知っておくことで、初めて正しい購買ができるわけですから、それぞれの商品やサービスに関する専門性が必要になってきます。

     

    このことは、直接材の購買であっても間接材の購買であっても変わることはな

    いのですが、直接材を購買をする人の意識が、“少しでも正しい”、“少しでも納得感のある”購買をしたいという思いでいます。それは会社にとって戦略的な購買であるコアの領域の購買であるため自然とプロとしての購買、専門家としての購買をしているのです。

     

    一方で、「間接材の購買」は、会社にとってコアでなく、戦略性からは取り残された領域であるため、直接材ほど専門家として購買をする意識が生まれません。そのためプロや専門性は必要ではないという変な思い込みができてしまうのです。

     

    たとえば、同じ商材である蛍光灯を例に考えてみましょう。

     

    スーパーマーケットで商品として売る直接材としての蛍光灯は、戦略的に仕入れなくてはならないので、購買の専門家がそれこそ売り手としのぎを削って少しでも納得感のある購買をしようと努力をしています。

     

    一方で、同じスーパーマーケットの店舗で使っている「間接材」としての蛍光灯はどうでしょうか。それを購買しているのは、商品の仕入れをしている人とは別の人で、総務部の方だったり、店舗の従業員だったりします。この店舗で蛍光灯が点滅し始めたり、ある時期になったら定期的に交換しているような店舗オペレーションのために購入しているものは、ノンコアの購買、非戦略購買になって、いわば片手間の購買が行われています。

     

    実態としては、購買という業務については、コア領域で戦略購買である直接材の購買であれ、ノンコア領域で非戦略購買である間接材の購買であれ、購買には必ず“専門家=プロが必要な領域”であるということを改めて申し上げておきたいと思います。

     

     

    著者:谷口健太郎 書籍:間接材購買戦略-会社のコストを利益に変える

    -(東洋経済新報社)より一部抜粋

     

    ※絶賛発売中

    著者:谷口健太郎 書籍第二弾
    「間接材購買戦略 ~会社のコストを利益に変える~」
    詳細はこちら

     

    この記事が「参考になった!」と思ったら、facebookまたはTwitterでぜひ
    “シェア”をお願いします。

    最新コラムの更新と弊社サービスについてのメルマガを配信しております。購読希望の方はこちらよりお申込ください。

  • メルマガ登録