個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

Ver.1.8

制定日 2007年10月23日

最終改訂日 2017年10月10日

ディーコープ株式会社

代表取締役社長 谷口 健太郎

ディーコープ株式会社(以下、「当社」とします)は、個人情報を取り扱うにあたり、その取り扱いについて最大限の注意を払い、以下に掲げる利用目的の達成に必要な範囲内にて利用致します。下記目的以外で、個人情報を利用する場合には、あらかじめ、本人に通知の上、同意を得るものとします。

なお、当社への個人情報の提供は任意ですが、提供されなかった場合は当社が提供するサービスを十分にご提供できない場合がありますのでご了承下さい。

1. 利用目的

当社は以下の内容の個人情報をそれぞれ以下の目的で利用します。

   個人情報の類型 利用目的
1 取引先・提携先及び他社の役員・社員等に関する個人情報
  • 取引に関する連絡、商談、サービスの提供、決済等のため
  • 取引先、提携先、他社の情報管理のため
  • 事業活動に必要な範囲内での第三者への提供のため
  • メールマガジンを配信するため
  • その他取引等に関わる事業活動のため
2 お問い合わせを頂いたお客様の個人情報
  • 当社サービスに関する情報の提供、提案、ご連絡等のため
  • その他、お問合せに関する対応のため
3 他社より業務委託を受けた個人情報
  • 委託を受けた購買支援業務履行のため
4 官公庁の職員・公務員等に関する個人情報
  • 業務上必要な連絡、問合せ等のため
5 一般事務、又は、その他企業活動に関連付随する業務に関する個人情報
  • 採用活動(他の採用媒体含む)、退職者への連絡及び対応のため
  • 採用業務管理及び退職者のデータ保管のため
  • コーポレートサイトなどの広報利用のため
  • 各種統計データの作成、傾向分析のため
  • 研修等に必要な範囲内での第三者への提供のため
  • その他必要な一般事務、又は、その他企業活動に関連付随する業務に関する連絡、問合せ及び対応のため

2. 利用目的の通知について

個人情報の利用目的の通知をご依頼いただいた場合、前条1. 利用目的 をもって利用目的の通知にかえさせて頂く旨をご通知するにとどまります。予めご了承ください。

3. 個人情報の第三者への提供について

    当社は、お客様の個人情報について、JIS Q 15001:2006に規定された条件に従い、以下のいずれかに該当する場合、当社が適切と認めた第三者に秘密保持契約を締結した上で、個人情報の提供をすることがあります。

    1. ご本人に事前に通知の上、ご本人の同意がある場合
    2. 法令に基づく場合
    3. 弊社が提供するサービス会員登録、ID管理業務のため同一法人内への提供が必要な場合
    4. 第三者提供に関する掲示事項

      1. 第三者に提供される可能性のある個人情報の項目
        1. a. 氏名
        2. b. 所属
        3. c. 住所または会社の住所
        4. d. 電話番号
        5. e. メールアドレス
        6. f. その他当社個人情報の利用目的のために必要な事項
      2. 提供を受ける第三者の組織の種類及び属性
        1. 当社では、当該利用目的を達成するために、個人情報を下記に対して提供することがあります。
          1. a. 当社の関係会社
          2. b. お取引先などの第三者
      3. 第三者への提供の方法
        1. 書面または電子データを交付することによって行います。
        2. ※当社は、お客様から個人情報をお預かりした目的を果たすため必要な範囲で、法令上、上記の第三者に当たらない業務委託先にお客様の個人情報を提供する場合がありますが、この場合には、業務委託先との間で秘密保持契約を締結し、個人情報の厳格な管理を義務付けます。なお、委託先は日本国外にある場合があります。

4. 個人情報の開示・訂正・削除などについて

  1. 当社では、開示対象個人情報について、本人及び代理人からの利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去、及び第三者提供の停止などの求め(以下「開示等の求め」と称す)に対応させていただいております。開示の結果、個人情報が誤っていた場合は、当社は訂正・削除に応じるか、所定の手段によりお客様自身で訂正頂くことができます。
  2. なお、1.利用目的 個人情報の類型のうち、1)に該当する方で、会員登録がお済みの方は、システムのログイン画面よりログインいただき、「よくある質問」サイトより開示等の請求を行ってください。該当しない方は、以下手順を参照ください。
    1. 開示等の求めに際し、提出すべき書面の様式と提出方法
      1. 開示等の求めに際しては本PDFに必要事項を記載・提出し開示請求を行ってください。
        『個人情報開示等請求書』 
      2. ただし、1.利用目的 個人情報の類型のうち、3)他社より業務委託を受けた個人情報、及び4)官公庁の職員・公務員等に関する個人情報は、当社の開示対象ではありません。
    2. 開示等の求めに際し、本人または代理人であることの確認方法
      1. 開示等を求める者が本人または代理人であることの確認の方法は以下の書面をもって行います。
        1. ●本人の場合
          1. 本人の場合は、下記の書類いずれかを添付
            1. 1. パスポート
            2. 2. 運転免許証
            3. 3. その他(官公庁から発行され、または配給された書類その他これに類するもので『氏名』『住所』『生年月日』の記載がありかつ顔写真のある本人が確認できる書類)
        1. ●代理人の場合
          1. 代理人の個人を特定する書面、下記のいずれかを添付
            1. 1. パスポート
            2. 2. 運転免許証
            3. 3. その他(官公庁から発行され、または配給された書類その他これに類するもので『氏名』『住所』『生年月日』の記載がありかつ顔写真のある本人が確認できる書類)
          2. 代理人であることを証明する書面
            1. ・法定代理人の場合
              1. 戸籍謄本・抄本の写しなど申請者との関係を証する書類もしくは、成年後見人等の登記事項証明書の写し
            2. ・任意代理人の場合
              1. 本人の自著、押印した委任状の原本・本人の印鑑証明書原本
      2. ただし、1.利用目的 個人情報の類型のうち、3)他社より業務委託を受けた個人情報、及び4)官公庁の職員・公務員等に関する個人情報は、当社の開示対象ではありません。
    3. 書類提出先
      1. 【個人情報に関する相談窓口】(5.)までご郵送ください。
    4. 手数料の徴収に関して
      1. 開示等対象個人情報の開示等の求めに対しては原則として、手数料は徴収しません。
      2. 手数料を徴収する必要性が生じた場合は、その支払い方法として郵便為替使用することとします。

5. 個人情報に関する相談窓口について

当社の個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情については、下記までご連絡ください。

【個人情報苦情相談窓口】

〒104-0061

東京都中央区銀座6丁目18-2 野村不動産銀座ビル7階

ディーコープ株式会社

個人情報保護管理者 CISO 大川 歩

[ e-mail ]

privacy_support@deecorp.jp

ご質問やご相談は無料で承っております