間接経費分野の購買用語集

間接経費分野の購買用語集

デジタルレイバー

デジタルレイバー

デジタルレイバー(Digital Labor)は仮想知的労働者とも呼ばれ、もともと人間がおこなってきた仕事をソフトウェアやプログラム自体、もしくはそれらを搭載しているロボットが仕事をする労働力を指し、全体的な労働システムではなく、ひとりの人間のように擬人化するという意味合いがあります。

関連ページ

会社概要

Automation Anywhere

ディーコープは、Automation Anywhereの販売代理店です。Automation Anywhereはユーザー管理が容易なサーバー型、高いセキュリティ、経済的という3つの特徴をもつRPAです。RPAを用いて作業量が多い定型業務を自動化し生産性を向上させましょう。

>>続きを読む

事業・サービス紹介

間接経費のコスト削減支援

ディーコープが長年専業で培った情報やノウハウを活用し、間接経費(間接材・サービス)の購買におけるコスト削減と最適化ができる様にサポートしていきます。 ディーコープ独自のアウトソーシングという仕組と立ち位置で、適正な市場価格を導きだします。

>>続きを読む

ニュース

間接経費のコスト削減‟お役立ち”コラム集

間接経費のコスト削減‟お役立ち”コラム集。ディーコープがお送りする間接経費(間接材・サービス)におけるコスト削減・購買最適化に関するやり方や品目(最適化する対象)ごとの特徴など、お役に立てる知恵や情報をご提供いたします。

>>続きを読む
間接経費分野の購買用語集

    最新コラムの更新と弊社サービスについてのメルマガを配信しております。購読希望の方はこちらよりお申込ください。

  • メルマガ登録