最適な間接材購買のススメ

  • 最適な間接材購買のススメ

    2017/05/25

    【管理されていますか?】消耗品

    気づいた時には無くなりそうになっている事が多い消耗品。

     

    都度の経費精算で細々と購入されていませんか?

     

    同じ拠点はもちろん、
    全国各地に拠点があると購入している消耗品の全体ボリュームは見えにくいものです。

    例えばポリ手袋。

    本社が主導となって調達をする時、
    同じ用途なのに各拠点でメーカーや色の異なる手袋を使っているということが発覚したりします。

     

    こんな時、仕様と購入ルートを決めて本社で統制をかけることが大切です。
    情報集約ができ、年間発注数量や金額規模がみえてきます。

     

    発注先企業にも要件を伝え易くなります。

     

    とはいえ、拠点で購入している消耗品を1品目ずつ見直していくのも手間。
    そんな時はカタログ発注を視野に入れる事をお勧めします。

     

    取扱商品によってカタログも様々あるので、ぜひ比較してみてくださいね。

     

    この記事が「参考になった!」と思ったら、facebookでぜひ“シェア”をお願いします。

    最新コラムの更新と弊社サービスについてのメルマガを配信しております。購読希望の方はこちらよりお申込ください。

  • メルマガ登録