間接経費購買の考え方

  • コラム

    2018/03/22

    間接材の購買プロセスの「実行」と「保存」の方法

    「購買のプロセス」業務をさらに因数分解して、どの業務をアウトソース・インソースに 分類すべきかを検証してみたいと思います。   実際に「購買プロセス」は“業務非効率”や“採算性が低い”などロングテールの課題解決が できない限り、インソースでやるべきではありません。...

    続きを読む
  • コラム

    2018/03/15

    間接材購買業務(ガバナンスの視点を持つ)

    間接材の購買を正しく納得感のある購買にしていくためには、企業や会社の中で、経営として間接材の購買を見える化して経営のコントロールの中に入れ、ブラックボックスにならないようにすることが重要   これらを行うことで間接材の購買から生まれてくるコストの適正化からのコスト削減による利益の享...

    続きを読む
  • コラム

    2018/02/13

    「購買業務の分解」が正しい間接材購買の糸口となる!

    ■インソースとアウトソースに分かれる間接材購買業務 実は8月に出版しました「間接材購買戦略」は、間接材の購買を企業の組織内で行っていくことを イメージしながら書いております。   ポイントは、「間接材購買」業務を単純にインソースでやるか、アウトソースでやるかというよう な...

    続きを読む
  • コラム

    2018/02/05

    間接材購買の(プロ=専門家)とは?

    商品・サービスの専門知識を持ち、購買の正しいプロセスを踏める人   間接材購買の(プロ=専門家)というのはどういう人たちなのか、その定義をを考えてみたいと思います。 買い手企業の“間接材”購買業務を16年間支援してきた弊社は、専門家の定義には大きく3つあると考えています。 ...

    続きを読む