最適な間接材購買のススメ

  • 最適な間接材購買のススメ

    2017/03/02

    【ピークはいつ?】貸し会議室利用のコツ

    多くの企業が新年度を迎える4月。

    貸し会議室やイベントホールの利用機会が増えるのではないでしょうか。

     

    想像通りかもしれませんが、貸し会議室業界の繁忙期は“4月~6月”
    この時期、価格交渉に応じていただくことはなかなか難しい様子。

     

    では、価格交渉がしやすいタイミングとはいつなのでしょうか?

     

    この業界の、いわゆる閑散期は、多くの企業が休みとなる大型連休時に限定されてしまいます。

    ―とは言っても、そんな時期に利用しないなぁ…と思われるかもしれません。

    そんな時、より安価な価格を引き出すコツをお教えします。

     

    例えば、
    ・利用客の少ない早朝や夜間の時間
    ・駅から少し離れた場所
    ・遊休スペースを安価で借りられる「シェアリングエコノミー」のモデルを探す

     

    いずれにしても、「複数の企業で相見積を取得する」という心がけと
    「条件を緩和すること」で安価に借りられる可能性が高まります!

     

    この記事が「参考になった!」と思ったら、facebookでぜひ“シェア”をお願いします。

関連ページ

事業・サービス紹介

DeeCorpのメソッド

17年間、ディーコープがご支援して参りました大手企業を中心とした2,000社以上の買い手企業様の”間接材・サービスの購買適正化”を支援してくることで得られた購買ノウハウや、考え方を体系化した“メソッド8種類”をご紹介します。

>>続きを読む

事業・サービス紹介

アウトソーシング

間接材・サービスの購買を、長年専業で培った情報やノウハウを活用し、適正価格で購買できる様にサポートしていきます。 ディーコープ独自のアウトソーシングという仕組と立ち位置で、適正な市場価格を導きだします。

>>続きを読む

事業・サービス紹介

選ばれる理由

17年間、大手企業を中心とした2,000社以上の買い手企業様のご支援することで、多くの信頼と実績を獲得しました。間接材・サービスの購買に特化したディーコープならではのサービスだからこそ、多くのお客様にお選びいただいております。

>>続きを読む