サービス

アウトソーシング&内製化支援のケーススタディ

見積@Deeを活用した新規購買ルールを導入し
間接材・サービスの購買統制を実現

10年以上“見積@Dee”を活用いただいている日本マクドナルド株式会社様に、お話を伺いました。

間接材・サービスの購買が適正化され、
利益に貢献し続けることに成功

《 プロジェクト実行前の悩み 》

悩み1 コスト削減効果を最大化したい
悩み2 購買統制を徹底して、購買におけるすべてのプロセスを見える化したい
悩み3 各部署・事業所でそれぞれ価格交渉をしているが、見積依頼先がマンネリ化しはじめている

《 プロジェクト実行 》

施策1 支出分析をすることで、コストを適正化すべき対象商材やサービスを明確化
初年度はディーコープのアウトソーシングサービスにて高額商品のみコスト適正化を図る
施策2 新規購買規定をリリースし、継続的な適正購買を実現する組織に変革
施策3 見積取得ツール“見積@Dee”を導入し、12,000社以上の売り手企業へ見積依頼をする体制を構築した。

ご質問やご相談は無料で承っております

関連ページ

事業・サービス紹介

アウトソーシング

間接材・サービスの購買を、長年専業で培った情報やノウハウを活用し、適正価格で購買できる様にサポートしていきます。 ディーコープ独自のアウトソーシングという仕組と立ち位置で、適正な市場価格を導きだします。

>>続きを読む

事業・サービス紹介

内製化支援

ディーコープが提供する“内製化支援”とは、買い手企業様が継続的な間接材・サービスの適正購買を自社で取り組める仕組み作りを、ご支援するサービスです。お客様の間接材・サービスの購買経験や実績に応じたご支援内容となります。

>>続きを読む

事業・サービス紹介

選ばれる理由

17年間、大手企業を中心とした2,000社以上の買い手企業様のご支援することで、多くの信頼と実績を獲得しました。間接材・サービスの購買に特化したディーコープならではのサービスだからこそ、多くのお客様にお選びいただいております。

>>続きを読む
サービス