ニュースリリース

  • セミナー情報

    2018/06/14

    会社のコストを継続的に適正化するには?

    “間接材購買の適正化”と“間接業務の自動化・効率化”の取り組みが不可欠

    ​セミナー内容

                  

          【満員御礼!】セミナー終了致しました。

     

    管理部門が存在しない“間接材購買”、コストの硬直化・高止まりを防ぎ、安定して適正価格で買い続けるための秘策について。また、間接部門(総務・経理・人事など)の“定型業務を自動化・効率化”させることで業務コストを大きく改善させるRPA(Robotic Process Automation)の的確な導入方法についてお話させていただきます。

     

    ​こんな方へオススメ

    【対象】経営層の方々


    ■間接材購買について

    ・間接材の調達コストを適正化したい方

    ・会社の間接材購買を一元管理し、見える化したい。間接材購買の管理部門を立ち上げたい方 など

     

    ■間接業務について

    ・何故RPAに取り組むのか、またRPA導入における課題や対策など事例を交えて知りたい方

    ・RPAがコスト削減だけでなく人の仕事や既存ITにどういう影響を与えるのかヒントが欲しい方 など


     

    《登 壇 者 紹 介》

     

    谷口 健太郎(たにぐちけんたろう)

    収益拡大のための 間接材購買を適正化する実践ノウハウ

    ディーコープ㈱代表取締役社長として、購買に特化したコンサルティングを通し、購買プロセスの課題・成功例を知り尽くす購買のプロ。過去の出版書籍に「間接材購買戦略」「リバースオークション戦略」がある。

     

     

     

    竹田 吉樹(たけだよしき)

    ソフトウエアロボットと創るこれからの「仕事」像 ~社内のRPA事例をもとに~ 

    国内大手シンクタンク金融系SEとしてインターネット黎明期よりEC/電子決済など企業のIT化に従事。SBグループ流通・通信事業にて15年以上にわたり社内IT部門の責任者及びグループ企業のCISO等を担当。現在AIやRPAなど先端技術の活用に従事。上級技術顧問 兼 先端技術推進室長。

     

    ​​セミナー詳細情報

    セミナータイトル 会社のコストを継続的に適正化するには?
    “間接材購買の適正化”と“間接業務の自動化・効率化”の取り組みが不可欠
    開催日 2018/08/02(木)
    時間 15:00~16:45(受付開始:14:30~) ※セミナー終了後、17:00~軽食をご用意し、懇親会を予定しております。
    会場 汐留コンファレンスセンター(ホテルヴィラフォンティーヌ汐留1F)
    住所 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル内1F
    アクセス 大江戸線・ゆりかもめ線「汐留」駅直結 、JR・浅草線・銀座線「新橋」駅徒歩約6分
    募集定員 【先着50名】定員を上回りましたら、厳選なる抽選の上決定させていただきます。 ※1社2名様までのご参加とさせていただきます。また、申込状況によっては、1社1名様でのご参加をご依頼させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
    参加費用 無料
    主催者 ディーコープ株式会社 ソフトバンク コマース&サービス株式会社

    住所 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル内1F
    アクセス 大江戸線・ゆりかもめ線「汐留」駅直結 、JR・浅草線・銀座線「新橋」駅徒歩約6分

    本セミナーご連絡先

    ディーコープ株式会社 

    セミナー事務局
    TEL : 03-6859-9405 担当 堅本(カタモト)、秋山(アキヤマ)

    [メールアドレス]
    dem2-info@deecorp.jp

ニュースリリース

    最新コラムの更新と弊社サービスについてのメルマガを配信しております。購読希望の方はこちらよりお申込ください。

  • メルマガ会員登録