• HOME
  • サービス
  • 成功事例・実績
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 無料相談

トップページ成功事例・実績不動産サービス業 D社

不動産サービス業 D社 (売上高約500億円)

受発注システムを導入にすることで販売先の発注統制が可能となり、集中購買を実現
仕入値を約5~20%削減し、利益を拡大

不動産サービス業 D社

プロジェクト実行前の悩み

悩み1:各営業拠点において、取引先からの受注処理をアナログで行っているため、

    集中購買ができておらず、コスト削減機会を喪失している

悩み2:受発注システムを導入したいが、初期導入コストを抑えたい

悩み3:受注処理を電話・FAXなどで1件1件対応しており、業務コストが膨大になっている

プロジェクトのプロセス

施策1:カタログ@Deeを導入し、調達窓口を集約することで、全社の購買プロセスを見える化。

施策2:カタログ@Deeは初期導入コスト不要につき、導入しやすい。

施策3:受発注・請求処理業務をディーコープへ委託し、社内業務コストを「ゼロ」に。

受発注・請求処理業務受託でイニシャルコスト不要

結果

・仕入原価の削減による利益率の大幅改善

・業務コストの低減によって、余裕が出た人件費を取扱い品目・商圏の拡大に用いて、
 更なる拡販政策へつなげることが可能となった。