• HOME
  • サービス
  • 成功事例・実績
  • ニュースリリース
  • 企業情報
  • 無料相談

トップページニュースリリースシンボルマーク・タグラインの新設について

シンボルマーク・タグラインの新設について

2018年01月04日


このたび弊社は、今後の更なる発展を目指し、シンボルマークとタグラインを新設いたしました。

今後とも多くの企業様の購買活動を支援し、牽引する存在でいられるよう邁進して参ります。

引き続き、倍旧のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。



■シンボルマーク             ■タグライン


 シンボルマーク          タグライン



■シンボルマーク・タグラインに込めた想い

創業以来、弊社のメイン事業である、購買支援を通して企業間の購買活動を、次のステージへとリードしていきたいという想いから制作されました。

シンボルマークは「扉を開けて次の場所へ導く」様子を表しています。

その想いを理解しやすくするため、タグラインを「購買を、次のステージへ。」としています。


■制作の背景

ディーコープは2001年の創業以来、「プロフェッショナル・サービスとテクノロジーを駆使した新たなB2Bインフラを提供し、世界中の売り手と買い手の出会いの場を創造します。」というビジョンのもと、主に「コスト削減」をテーマにサービスを提供して参りました。

しかし、日々あらゆる企業様の購買活動をお手伝いする中で、買い手企業様に求めてられているサービスは、単なる「コスト削減」ではなく、必要とするサービスレベルや品質までをも考慮した「コストの適正化」であると感じております。

そこで、弊社が今後目指すべきサービスは「コスト削減の支援」ではなく「購買の適正化支援」だと改めて定めたことをきっかけに今回の制作にいたりました。


以上

無料相談は
下記より承ります

ニュースリリース